About BHK : Top
ニュースレター

『バッチフラワーの世界』(バックナンバーのみ)

バックナンバーをご希望の方は、コチラまでお申込ください。



ニュースレター

バッチフラワーについての情報と日本での実践例が盛り沢山なニュースレターです。

 

バックナンバー
発行日
在庫
内 容
No.38
2012年3月31日
■バッチ博士の宇宙観 ■特集レメディ・・・ゴース ■ハーミアからの海外便り・・・高齢者のニーズ ■『なんじ自身を癒せ』を読む(2)(3) ■プラクティショナーの活動 ■植物とバッチフラワー ■バッチ関係者の被災者支援活動 ■バッチの本棚 他
No.37
2011年11月30日
■特集レメディ・・・セラトー ■ハーミアからの海外便り・・・アレキサンドラ40歳
■バッチフラワーシンポジウム2011 報告 ■BIEP受講生の声 ■BFRP紹介 
■『なんじ自身を癒せ』を読む(1) 
■バッチフラワーレメディーズガイドブック、メルマガのご案内 他
No.36
2011年7月31日
×

■特集レメディ・・・ロックローズ ■特集 大震災から学んだこと 
■プラクティショナー活動報告 ■ハーミアからの海外便り・・・家族における癒し■BIEP受講生の声 ■9月からの各種企画・講座のご案内・・・「『なんじ自身を癒せ』読書会」、「バッチフラワー実践講座」、「バッチフラワーとイメージワーク」、「バッチフラワーとハコミセラピー」 ■『バッチフラワー入門』開催のための講座案内 
■バッチフラワーシンポジウム2011のご案内他

No.35
2011年3月31日
■特集レメディ・・・ホワイトチェストナット ■ コンサルテーション 〜バッチ博士の実践から学ぶ〜、BIEP講師アンケート ■ハーミアからの海外便り・・・ファミリー・ダイナミクス ■PTT第3期講師特集「わたしとバッチフラワー」 ■BIEP受講生の声
No.34
2010年11月30日
■特集レメディ・・・ホーンビーム ■特集 わたしとバッチフラワーレメディ 医師編・教師編 ■ハーミアからの海外便り・・・補完医療をめぐるメディア論争、ホメオパシーの東西 ■第5回バッチフラワーシンポジウム報告 ■バッチフラワーレメディ体験記 他
No.33
2010年7月31日
■特集レメディ・・・ラーチ ■ハーミアからの海外便り・・・年をとることとセルフケア
■第5回バッチフラワーシンポジウム2010のお知らせ ■講師特集「わたしとバッチフラワーレメディ」 ■BIEP受講生の声 ■その他
No.32
2010年3月31日
×
■特集レメディ・・・ヘザー ■特集 バッチ財団アニマルプラクティショナー 
■講師特集『わたしとバッチフラワーレメディ』 ■BIEP受講生の声 ■第三期『なんじ自身を癒せ』読書会まとめ ■バッチの本棚・・・バッチ・フラワーレメディ”フォー・メン” ■その他
No.31
2009年11月30日
×
■特集レメディ・・・チェストナットバッド ■第4回バッチフラワーシンポジウム2009報告■BIEP受講生の声 ■第三期『なんじ自身を癒せ』読書会 ■ハーミアからの英国便り・・・バッチフラワーセラピーとラスク博士のテクニック ■その他
No.30
2009年7月31日
×
■特集レメディ・・・マスタード ■第二回『なんじ自身を癒せ』読書会のまとめ 
■第4回バッチフラワーシンポジウム2009のお知らせ ■BIEP受講生の声 
■9月以降の各種企画・講座のご案内 ■ハーミアからの英国便り・・・メディア戦争■その他
No.29
2009年3月31日
×
■チャールズ皇太子のネルソン社訪問 ■BHKセミナーに参加して・・・「精神医学の基礎知識」参加者の感想 ■第二期『なんじ自身を癒せ』読書会から・・・バッチ博士とスピリチュアリティ ■特集・・・PTT第一期、第二期講師紹介 ■バッチの本棚・・・『エドワード・バッチ著作集』 ■特集レメディ・・・ハニーサックル ■ハーミアからの英国便り・・・チャールズ皇太子のジレンマ ■その他
No.28
2008年11月30日
×
■特集レメディ・・・ホリー ■第3回バッチフラワーシンポジウム2008報告 
■コンサルテーション研修を体験して ■症例報告・・・過敏性腸症候群 
■ハーミアからの英国便り ■アニマル ■BIEP受講生の声 ■玉ねぎの皮むき
■コンファレンス報告・・・バッチプラクティショナーコンファレンス2008 報告
No.27
2008年7月31日
×
■特集レメディ・・・ゲンチアナ ■ハーミアからの英国便り・・・反動との戦い 
■『バッチフラワーシンポジウム2008』のご案内・バッチフラワーレメディとスピリチュアリティ ■「バッチ
フラワーレメディ誕生の地」訪問研修を終えて ■読書会の感想
■その他
No.26
2008年3月31日
×
■希釈したトリートメントボトルに関するお知らせ ■特集レメディ・・・スターオブベツレヘム ■ハーミアからの英国便り・・・バッチ博士と他者への援助について 
■プラクティショナー活動報告 ■アニマル ■歯科医の実践報告 
■バッチフラワーレメディとの出会い ■よく生き、よく死ぬ瞬間 ■BIEP受
講生の声■その他
No.25
2007年11月30日
■第2回バッチフラワーシンポジウム報告 
■「シンポジウム」「プラクティショナーの集い」に参加して ■特集レメディ・・・ミムラス■プラクティショナー活動報告 
■BIEP受講生・・・バッチ国際教育プログラムレベル1を受講して  
■「バッチ博士の遺産」の読書会に参加して 
■ハーミアからの英国便り・・・バッチ博士の哲学と経済学者の概念
■ブランディ入りのレメディをとって運転してもOKか?
No.24
2007年7月31日
×
■マウントバーノンを訪ねて ■ドイツの薬局をまわって ■レスキューの思い出 
■ワイル博士のワークショップに参加して ■ハーミアからの英国便り・・・ディープ・エコロジー ■特集レメディ・・・バーベイン 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・鶴の恩返し ■その他
No.23
2007年3月31日
■特集-バッチ博士の哲学 ■ハーミアからの英国便り ■特集レメディ・・・クラブアップル ■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・桃太郎 ■その他
No.22
2007年1月31日
■特集-Dr.E.Bach財団公認プラクティショナーの声 ■レスキュークリームのコラム■穏やかな変容を促すバッチフラワーレメディ ■特集レメディ・・・ロックウォーター■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・幸福の王子 ■バッチの本棚 
■その他

No.21
2006年11月30日
9月・11月合併号

合併号につき
¥1,000

■クローマーコンファレンス2006報告/各講演者の講演内容 
■クローマーコンファレンス参加プラクティショナーによるレポート 
■ハーミアからの英国便り ■バッチフラワーシンポジウム2006 
■特集レメディ・・・アスペン ■大学生がバッチフラワーを必要とする時代 
■リンカラン女学園体験記 ■薬を使わないで病気を治せたら 
■こんなレメディが必要な状態・気分の時にオススメな映画・ドラマ・書籍・音楽〜BIEP対面・通信教育講師編 その2〜 ■ターミナルケアとスピリチュアリティ 
■現代人の不安感 ■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・風と共に去りぬ■その他
No.20
2006年7月31日
■「医療現場でのバッチフラワー」報告 ■レメディの保存料変更について 
■PTTコースについて ■こんなレメディが必要な状態・気分の時にオススメな映画・ドラマ・書籍・音楽〜BIEP対面・通信教育講師編 その1〜 
■特集レメディ・・・スクレランサス 
■アニマル・・・白くまのピースとバッチフラワーレメディ 
■ハーミアからの英国便り・・・証明されていない、あるいは反論された治療法 
■バッチ博士の生涯(年表) 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・鉢かつぎ姫 ■その他
No.19
2006年5月31日
■バッチフラワーレメディと箱庭療法 ■アニマル・・・動物にレスキューレメディを使う場合について ■ホリスティック看護・ケアについて ■特集レメディ・・・チェリープラム■ハーミアからの英国便り ■バッチ博士の書簡「Original Writings」より 
■バッチ博士の哲学をテツガクする ■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・友情 ■その他
No.18
2006年3月31日
■バッチフラワーとアイメッセージ ■特集・・・ホメオパシー 
■受講生のレメディ体験談 ■特集レメディ・・・インパチエンス 
■ハーミアからの英国便り 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・人魚姫 ■その他
No.17
2006年1月31日
■感情にフォーカスする意味 ■用量についてのQ&A 
■医師から見たバッチフラワー ■アニマル・・・動物にレスキューを使う場合について■特集レメディ・・・レッドチェストナット ■ハーミアからの英国便り 
■バッチの本棚・・・男が目覚める花の療法 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・リア王 ■その他
No.16
2005年11月30日
■カットオフ(断絶)の問題 ■パラケルススとバッチ博士 
■バッチフラワーレメディが癒してくれたトラウマ 
■バッチこぼれ話・・・レメディと三白眼 ■特集レメディ・・・オリーブ 
■ハーミアからの英国便り ■研究会に寄せられたレメディに関する質問と解答
■バッチの本棚・・・代替療法ナビ 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・エドモンド ■その他
No.15
2005年9月30日
■バッチフラワー・コンファレンスの報告 ■特集レメディ・・・ウォーターバイオレット■ハーミアからの英国便り 
■プラクティショナーの実践報告・・・演劇関係のクライアント例 
■アニマル・・・出張セッションの例 ■読者からの質問 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・藪の中 ■その他
No.14
2005年7月31日

■カウンセリングマインドについて ■バッチ博士の最後の講演 
■特集レメディ・・・アグリモニー ■ハーミアからの英国便り 
■海外在住のプラクティショナーより 
■バッチホリスティック研究会主宰ミニセミナー報告
■バッチ博士の哲学をテツガクする 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・王女メディア ■その他

No.13
2005年5月31日
■歯科医アンケート ■バッチフラワーの体験談(BIEP受講生) 
■特集レメディ・・・クレマチス ■ハーミアからの英国便り 
■公認プラクティショナーの声 ■バッチ博士のケーススタディ 
■海外のメーリングリストから ■その他
No.12
2005年3月30日
■特集・・・公認プラクティショナーの実践の形---ニュージーランドのナチュラル・クリニックでのバッチフラワー導入・ペットと飼い主のためのバッチフラワーレメディ 
■特集レメディ・・・ビーチ ■ハーミアからの英国便り 
■バッチ博士の哲学をテツガクする・・・BIEP受講生からの質問 ■バッチの本棚 
■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・約三十の嘘 ■その他
No.11
2005年1月31日
■特集・・・ケーススタディ1・2 ■バッチフラワーレメディについての研究 
■特集レメディ・・・ウィロー ■バッチセンターのFQA 
■植物・・・バッチ博士がレメディの植物を選んだ時の基準 
■ベビー&チルドレン・・・プラクティショナーの海外のメーリングリストから 
■バッチの本棚 ■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・ブラザーフッド
■その他
No.10
2004年11月30日
×
■特集・・・バッチフラワーレメディの発表(医学研究会での発表-バッチフラワーレメディとホメオパシー・レメディの作用と範囲と回復の原理・具体的観察・等) 
■代替医療としてのバッチフラワーレメディ ■特集レメディ・・・エルム 
■植物・・・樹に精霊を見るケルトの叡智 ■ハーミアからの英国便り 
■アニマル・・・猫について(海外の公認プラクティショナーML・書籍より) 
■バッチの本棚 ■ドラマ・映画・劇にみる心理とバッチフラワー・・・赤ずきん 
■その他
No.9
2004年9月30日
■特集・・・公認プラクティショナーの実践の形 ■代替療法としてのバッチフラワーの実践レポート■強迫神経症とバッチフラワーレメディ ■特集レメディ・・・セントーリー■バッチフラワーレメディにまつわる植物の話 ■アニマル・・・米国人の動物専門のプラクティショナーによるセミナー ■ハーミアからの英国便り ■その他
No.8
2004年7月31日
■特集・・・ケーススタディ ■特集レメディ・・・ワイルドローズ ■アニマル 
■セルフケアのバッチフラワー ■ベビーアンドチルドレン 
■植物とバッチフラワーレメディ 
■ハーミアからの英国便り・・・健康的な生活を提唱するレッチワース・センター 
■バッチ博士の哲学をテツガクする・・・バッチ博士のパーソナリティータイプ理論
■小説・ドラマにみる心理とバッチフラワー・・・ホテルビーナス ■その他
No.7
2004年5月31日
×
■特集・・・抑うつ状態やうつ病とバッチフラワーレメディ ■うつ病とうつ状態 
■特集レメディ・・・スィートチェストナット ■アニマル 
■ベビーアンドチルドレン(10代・高校生) 
■介護・福祉の世界とバッチフラワーレメディ 
■ハーミアからの英国便り・・・バッチフラワーレメディと自然医学 
■バッチ博士の哲学をテツガクする 
■小説・ドラマにみる心理とバッチフラワー・・・ミスティック・リバー ■その他
No.6
2004年3月31日
×
■特集・・・免疫の知識 ■バッチセンターのニュースレター 
■特集レメディ・・・ウォルナット ■アニマル  ■生活習慣病予防士って何?・・・BIEP受講者で生活習慣病予防士の資格をとった方へのインタビュー 
■バッチフラワーレメディは「セルフヘルプ」のシステム  ■ハーミアからの英国便り■バッチ博士の哲学をテツガクする 
■小説・ドラマにみる心理とバッチフラワー・・・ナイチンゲールとバラ ■その他
No.5
2004年1月30日
×
■特集・・・植物とバッチフラワー(植物にバッチフラワーレメディを使う・etc) 
■特集レメディ・・・バイン ■アニマル ■ベビー&チルドレン・・・妊娠、出産、育児■ハーミアからの英国便り・・・補完代替医療 ■バッチ博士の哲学をテツガクする
■ドラマ・映画にみる心理とバッチフラワー・・・忠臣蔵 ■その他
No.4
2003年11月30日
×
■特集・・・男性のためのバッチフラワーレメディ(ビジネスとバッチフラワー・カイロプラクティックの治療現場から・etc) ■特集レメディ・・・オーク 
■ベビー&チルドレン・・・育児中のママとレメディ 
■バッチフラワーレメディ実践の形・・・接骨院でのバッチフラワーの実践 
■ハーミアからの英国便り・・・英国でのバッチフラワー 
■アニマル・・・動物病院・ドッグカウンセラーの事例 ■バッチの本棚 ■その他
No.3
2003年9月30日
■特集・・・治療家たちのバッチフラワー(看護士・薬剤師・鍼灸師の実践事例) 
■特集レメディ・・・ワイルドオート ■アニマル・・・馬・猫 
■ベビー&チルドレン・・・妊娠期間中から出産後までの使用事例 
■第2回バッチフラワーコンファレンスの報告 
■ハーミアからの英国便り・・・バッチセンター訪問 
■バッチ博士の哲学をテツガクする・・・人格・個性・パーソナリティ 
■ドラマ・映画にみる心理とバッチフラワー・・・ありとキリギリス ■その他
No.2
2003年7月30日
×
■特集・・・ドクターに聞く 第2弾『内科心療内科でのバッチフラワーの実践』 
■特集レメディ・・・パイン ■アニマル・・・犬・猫の事例と飼い主へのレメディ 
■ベビー&チルドレン・・・レスキューレメディとレスキュークリームの事例 
■バッチフラワーの実践の形・・・アロマセラピスト編 ■ハーミアからの英国便り 
■バッチ博士の哲学をテツガクする ■ドラマ・映画にみる心理とバッチフラワー 
■その他
No.1
2003年5月30日
×
■特集・・・ドクターに聞く(バッチフラワーに理解を持つ医師へのインタビュー) 
■特集レメディ・・・チコリー ■ケーススタディ・・・うつ病 ■ベビー&チルドレン・・・「妊娠中のケアとバッチフラワーレメディ」「赤ちゃんの湿疹が教えてくれたこと」 
■海外のリストサーバーから・・・乾癬のクライアントを扱うプラクティショナーより 
■アニマル・・・猫の食生活について・乗り物酔い  ■ハーミアからの英国便り・・・英国在住・前BIEPコーディネーター、ハーミア・ブロックウェイの英国での補完療法全般についての最新情報■バッチ博士の哲学をテツガクする 
■ドラマ・映画にみる心理とバッチフラワー ■その他

 

■■ バックナンバー 送料 ■■

送料が地域ごとに変更となりました

※ご入金の際は、振込用紙の通信欄に書籍タイトルとご注文の冊数をご明記下さい。
※ご注文
者と違う名義でご入金される場合は、その旨ご連絡ください

価格/購入条件
送料(メール便)
送料(宅配便)6冊以上
1冊 ¥500
No21のみ\1,000

1〜2冊\200
3〜5冊\300

6冊以上は宅配便

ご注文金額の合計が
¥20,000以上で送料無料
\600 関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨)
南東北(宮城・山形・福島)
信越(新潟・長野)
中部(静岡・愛知・三重・岐阜)
北陸(富山・石川・福井)
\700 北東北(青森・秋田・岩手)
\800 関西(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫)
中国(岡山・広島・山口・鳥取・島根)
\1,000 北海道・四国・九州
\1,200 沖縄

 

 
バッチセンターWebサイトへ
画像・情報等の無断転載・使用はご遠慮下さい。   Copyright バッチホリスティック研究会 All rights reserved.